アロマディフューザーを1ヶ月使ってみた効果と感想!【無印良品】

ストレス解消

アロマオイルはかなり有効なストレス対策と聞きつけ、

ずっと気になっていた「アロマオイルとディフューザー」を無印良品で購入して1ヶ月が経ちました。

そもそも「アロマオイルにはどのような効果があるのか?」と「僕が実際に1ヶ月ほど使ってみた感想」を書いていきます。

※ストレス対策に有効な香りについても載せてあります。

アロマオイルの効果とは?

まずアロマテラピー(アロマオイル)は「ストレスや不安対策」などに有効です。(以下のデータ参照)

12件のデータをまとめた制度の高いレビュー論文では、エッセンシャルオイルにマッサージよりも大きな癒し効果が認められた。

15件のデータを分析した2011年の大規模レビューでも「不安の対策にアロマテラピーは推奨できる」との結論が出た。

どちらの論文もデータの質は高く、科学的な信頼は大。アロマテラピーがストレス解消に効くのは間違いありません。

『超ストレス解消法』著者:鈴木祐 234~235ページより引用

その他にも睡眠の質を高めるのもほぼ間違いないと言われていまして、本当かどうか試したくなって購入することにしました。

1番効果ある香りはどれ?

ちなみに1番効果のあるアロマオイル(香り)のデータも出ています。

2014年に韓国のウルチ大学が「どのアロマオイルが本当に効くのか?」といった研究を行い、

「ラベンダー、ペパーミント、クラリセージ、ベルガモット」の4つに高いリラックス効果が確認されたそうです。

なかでも、もっと信頼性が高かったのは「ラベンダー」で、「睡眠の質、高血圧の改善、不安やストレスの解消」の可能性が示唆されているということです。

そこは、やっぱりかという感じですね。

ちなみに使用方法はディフューザーを使うでも風呂にたらすでもなんでも良いそうです。

今回「購入した商品」

僕はディフューザーでのアロマオイル使用が気になったので、

無印良品のアロマディフューザーセット」を購入しました。

元々、無印良品の無駄が省かれたシンプルなデザインが好きだったので気になっていましたが、

そんなときに最寄の無印良品が「セットを20%引きにしてくれた」のが購入の決め手となりました(あとは値引いてくれた店員のお姉さんが可愛かったからです)

ただ僕が購入した1番小さいタイプは、倒してしまうと水がこぼれてくるので、それで2回も布団が水浸しになったり、(布団乾燥機かけました・・・)あとは時間が大まかにしか設定できないというのが少し残念なところです。

購入する際に迷ったのですが、今なら性能と利便性を考えて「Amazonで1番人気のディフューザー」を購入しますね。まぁ無印のもそこまで悪くはないですが

1ヶ月使ってみた感想!

ラベンダーがすごくいい感じ

僕が購入したセットには「ラベンダー」「スウィートオレンジ」の2つが入っていました。

「スウィートオレンジ」の方もいい香りで気に入ったのですが、

上のデータにも書きましたが、ラベンダーは(現段階で)ストレスや不安対策に1番有効だと確認されているように、実際にラベンダーの方が気分がよくなるように感じました。

すごくいい香りなので、最近は寝る前には毎日つけております。

シタ↓
まぁ単に好みの問題かもしれないが

ラベンダーの「デメリット」とは?

ただし「ラベンダーを嗅ぐと財布のヒモがゆるくなってしまう」といったデータもあるそうで、日中は嗅がないのが吉かと思います。(メンタリストDaiGoさんが言ってましたが、データの詳細が出てきませんでした)

なのでこれは僕の見解ですが、

「ラベンダーはストレストに有効」→「嗅ぐと気分がすごく良くなる」→「その結果、いい気分なので散財しやすくなってしまう」というメカニズムだと思っています。

まぁ裏を返せばそれだけラベンダーの気分改善力がハンパないってことなんですけどね。

もしもラベンダーを使っている人は、金遣いが荒くなっていないか注意しましょう。

日中も部屋がいい香りなので気分がいい

それから僕の部屋は元々いい香りは全くしませんでしたが、

ディフューザーを使ったら、基本的には次の日までラベンダーの香りが残っているので、部屋の中は常にいい香りが漂っています。

だからいい気分(ストレスや不安に強くなる)ですし、なによりこれはモテる(童貞)

ただ僕の家には本が大量にありまして、ディフューザーとあまり近いと本に香りがついちゃったりするので、気になる方は遠ざけるように使いましょう。

マンガ300冊売った結果、金額はいくらになったのか?

2017.10.16

眠りにつきやすくなった

アロマオイルを嗅ぐ(ディフューザーを起動させる)時間としておすすめなのは、

「寝る30分前に寝室をラベンダーの香りで満たしておくと、日中のストレスが大きく減るうえに、その夜の睡眠の質も高めてくれる」とパレオな男の鈴木祐さんは仰っています。

その教えのもと、僕も寝る30分前にラベンダーの香りで満たすようにしていますが、心なしか睡眠の質が高まったように思います。

それと寝る前に嗅いでいるからだとは思いますが、嗅ぐと眠くなってくるという条件付けのような状態にもなっていますね。

寝る前に、「ヨガストレッチボディスキャン」などを行うとさらに睡眠の質が上がります。

【寝ヨガ】寝たままできるヨガ5選!ダイエット効果あり!

2018.01.19

総評

全く興味なかったのですが、総合的に見て「アロマオイルとディフューザー」はなかなか良い商品だと満足しています。

科学的にアロマオイルは「ストレス対策と快眠効果」が高いということで、僕はそれだけのために購入しましたが、予想以上に香りが良かったので、次はどの香りを購入しようかと考えたりもしていますね。

純粋に趣味としてもいいと思いますので、ストレスを感じている人だけでなく、まだ使ったことが無い人もぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ただ次に購入するなら無印良品の小さいディフューザーではなく、Amazonの人気の商品を買いますね。バランス悪くて倒すとこぼれるので。

スポンサードリンク