「アイマスクと耳栓をして睡眠とった結果」めちゃくちゃ効果的だった件!

ストレス解消

アイマスクと耳せんを睡眠時に使用すると「ストレスホルモンが下がって快眠効果が得られる」というのはマジなのか?

ということで僕はここ3ヶ月以上「アイマス+耳栓」をしながら寝てみました。

結論から言うとこれが思いのほか効果ありまして、今までいろいろと試してきた快眠方法の中でもかなり優れたものでした。

実際に使ってみて分かった「メリットやデメリット」や、アイマスクと耳栓をして寝ることは「科学的にどのような効果が証明されているのか?」について書いていきます。

アイマスクと耳栓って効果あるの?

科学的なデータからみる明確な効果

僕なりに本や論文から「アイマスクと耳栓の効果」を参考にし、まとめさせていただいたもの(引用)が以下になります。

コクラン共同計画のレビュー論文」にてアイマスクと耳せんを同時に使うと、睡眠中のストレスホルモンが低下し、メラトニン画像の分泌量が増えるというデータが出ている。

2010年の論文」でも似たようなことが書かれていまして、「被験者における耳栓とアイマスクの使用が主観的な睡眠の質を改善するだけでなく、レム睡眠の量とメラトニンレベルも増加させることを見出した」とある。

2015年の論文」でも「睡眠促進に有益な効果をもたらし、集中治療室(ICU)成人患者のせん妄のリスクを減らす可能性があることを示唆している」と書かれている。(ただしこれに関しては一般的な証拠の質はあまり高くないとも書かれています)

1番上のデータはパレオさんこと「鈴木 祐」さんが書いた本に記載されています。アイマスクと耳せん使用の他にも、さまざまなデータが載っているオススメの本です。

これらのデータから分かったこと

いろいろなデータを照らし合わせてみても、

寝ているときに「少しの光や音が入ってくるだけでストレスホルモン(コルチゾール)が分泌され、睡眠の質に悪影響がある」のは間違いないのと、

「アイマスク+耳栓に快眠効果があるのはほぼ間違いない」ことが分かります。

『コルチゾール』とは、別名「ストレスホルモン」と呼ばれているもので、分泌量が多くなると「うつ病や不眠症」を引き起こしてしまいます。

『メラトニン』とは、「睡眠のリズムなどを調節しているホルモン」です。効果に関しては下の記事をお読みください。

【快眠効果あり!】メラトニンのサプリを1ヶ月使って実感したこと!

2019.01.18

僕が購入した「アイマスクと耳栓」

僕が購入した商品はOnlygotのアイマスクMOLDEXの使い捨て耳栓です。

付け心地が悪いものを選んでしまったら逆にストレスホルモンが分泌されかねない!ということで、

アイマスクに関しては「付け心地と遮光性が高そう」で、なおかつ値段が安すぎないで評価高いものを選びました。結果的に付け心地も良くて満足しております。

耳栓に関しては、ほとんど迷わずに「さまざまな耳栓が入っている詰め合わせ」を購入しました。

値段も安いですし、なにより「さまざまな耳栓を使ってみて、自分の耳に合うものを探すことができる」からです。

シタ↓
これに+αとして、「あずきのチカラ 目もと用」も毎晩寝る前に使っています。4年もリピートしている商品だったりする。

3ヶ月以上使ってみて分かった「3つのメリット」

①睡眠の質が向上し、睡眠時間が短縮できる!

まず1番実感した効果が「睡眠の質が向上し、睡眠時間が短縮できた」ということです。

アイマスクと耳栓を使用したことにより、

だいたい6時間ほどの寝た場合でも、驚くことに7、8時間寝たときとほとんど疲労回復度的には変わりません。

その結果「うっかり長く寝てしまうこと」や「2度、3度寝」などを防ぐことにも繋がります。

もちろん個人差はありますが、普段よりも睡眠時間を短縮できることはほぼ間違いないかと思います。(僕は1時間ぐらい短縮できています)

②「朝に寝る人」や「昼寝する人」にオススメ

特にアイマスクと耳せん睡眠は、「朝に寝る人」や「よく昼寝をする人」にオススメです。

日が出ているときに寝るとなかなか熟睡できないことが多いと思いますが、

僕はアイマスクと耳栓をすることによって朝に寝た場合でも、夜に寝るのと同じぐらいの睡眠の質になりました。

考えられる理由としては以下の3つがあげられます。

  1. 「朝はメラトニンの分泌量が少ない」ので、「アイマスクをつけることでメラトニンを分泌させる」ことが可能だから
  2. 少しでも光が入り込むだけで目の筋肉は活動をしてしまうので、それを防ぐことができるから
  3. 朝の方がノイズ(外の雑音)が多いので、それも防ぐことができるから 

以上3つの理由で、

「仕事の都合で朝に寝ている人や、昼によく仮眠するけどなかなか疲れがとれない人」などは試してみる価値があります。

③その結果「記憶力や集中力」が上がり「免疫力」まで上がる!

一般的には「アイマスクと耳栓をすると記憶力や免疫力までも上がる!」と言われています。

論理的に考えても、アイマスクと耳栓睡眠を行えば「睡眠の質が上がる」→「その結果、日中のパフォーマンや免疫力まで上がる」というメカニズムには納得がいきます。

確かに僕もアイマスクや耳栓睡眠を使用してみて、風邪や熱などは一度もなかったです。まぁ一概にアイマスクと耳栓の影響だけとはいえないですが。

ただあまり期待させてしまうと困るので言っておきますが、それに関しては当たり前ではありますが普段の生活習慣の方が大切です。

ちょっとだけ「記憶力、集中力、免疫力」も上がったらラッキーだな程度に考えておくのがよろしいかと。

使ってみて分かった「2つのデメリット」

①最初は若干の違和感があるかも

使用してみてデメリットというほどでもないですが、気になる点が2つほどありまして、

1つ目が「最初はアイマスクや耳栓を装着して寝ることに違和感がある人」も多いということです。

僕個人としては、アイマスクと耳栓をつけたときに「なんとも言えない違和感のようなものがありました」

まぁ今は慣れたのでいいんですけど、人によっては最初は違和感があるかと思います。

シタ↓
慣れれば楽になれるよ(意味深)
ウエ↑
ん?

②アイマスクと耳栓で寝ることに慣れてしまうと・・・

そして2つ目は「慣れてしまうとアイマスクや耳栓なしで眠れなくなる可能性がある」ということです。

僕は今のところ「アイマスクや耳栓なしで寝ろ」と言われてもなにも問題なく眠ることはできますし、

恐らく何かしらの実験で「アイマスクと耳栓で寝ることに副作用がない」ことは証明されていると思いますが・・・そこだけはデータがないので100%とは言えないです。

 

気になる点はあるものの、「睡眠の質が上がったのと睡眠時間が短縮できた」のは事実なので、もうちょっと前から「アイマスクと耳栓睡眠法」を導入していれば良かったと思っていますよ。

総評!

かなりオススメできる

率直に言うと、アイマスク+耳栓をして眠るという快眠方法には「僕が思っていた以上の効果」がありました。

今まで何記事も快眠法に関する記事を書いてきましたが、今のところこれが恐らく1番と言えるオススメの快眠法だと思っています。まぁ、これから意見が変わる可能性もあるんですが。

アイマスクと耳栓のセットで1000円もしない商品もありますし、かなり費用対効果が良い快眠方法と言えるのは間違いなさげです。

スポンサードリンク