【YouTuber】イラスト配信者「WHICK」さんについて思うこと

イラスト

WHICK(ウィック)』さんは2013年初頭から、

「YouTube」にてイラストの動画を投稿しているYouTuberです。

今や「チャンネル登録者数8万人」以上の人気チャンネルで、

動画の総合再生回数も「15,000,000回」を超えるほど、多くの人に視聴されております。

紹介文に「イラストの楽しさを配信中」とあるように、

主にアナログ描きの初心者に向けたコンテンツで、動画内では「視聴者が描いたイラストの添削」なども行っています。

スポンサードリンク

WHICKさんの実力について

そんな人気チャンネルの「WHICK」さんの実力ですが、

全身のイラストが描けないと本人は自虐ネタのような動画をあげています。

そしてここからが本題なのですが、1番最新の動画を視聴していた際、ふと気になるコメントがありました。

もちろん、こんなに多くの人から認知されているのですから、多かれ少かれ、必ずアンチも存在しているわけです。

このアンチコメントで言われている、「知恵袋の質問」と思われるものを調べてみましたが、似たような質問がたくさん出てきたので、恐らくこれらの質問のことかと思われます。

わざわざQ&Aサイトにてこのような質問をする時点でまともな人間でないことは明らかである、という月並みの意見は置いておくとして、まぁかなり叩かれているわけですな。

Q&Aサイト廃人の自分が学んだスキルを上げていく 

2017.08.02

確かに「評価の難しい絵」です

まぁ確かに批判している人の言う意見もよく分かります。

僕も「模写の上手さ」と「絵の上手さ」は全くもって関係がないと思っているからです。

なぜなら模写が上手いというのは「正確に書き写す能力」であり、絵が上手いのは「創り出す」という全く別の能力が必要だからです。

そして知恵袋でも何人か指摘しているように、「WHICK」さんのpixiv(ピクシブ)や今までの講座の動画を見る限りでは、「顔を模写」した作品しかないので、確かに評価するには難しい絵であると言えます。

ただ僕は、「WHICK」さんの実力があるかないかは置いといて、

「実力がある」のと「教えるのが上手い」という能力は全く別の能力であると思っています。

絵が上達する模写のコツ!最強の「3つの模写方法」を教える!

2018.07.31

「絵が上手い」のと「教えるのが上手い」のは別の能力

例えば「ヒロマサのお絵かき講座 」というヒロマサさんの描いた大人気の参考書があります。

しかし、2ちゃんねるなどの匿名掲示板では、ヒロマサさん自身は大した実力もない的な書き込みを見かけたことがありますが、

Amazonレビューを見る限りだとどれも評価が高いですし、実際にぼく自身もこの本は持っていましたが「すごく説明が分かりやすくて、質の高い情報」であるように思えました。

それに、本当に絵のお上手な人でも教え方が下手な人はたくさんいますし、

絵は感覚(直感)で描く部分が大きいので、本当に上手な人こそ具体的に伝えることが苦手という考え方もできます。

少なくとも僕は、「WHICK」さんは「教えるのがお上手なタイプ」だと思いますし、実際に登録者数の多さは「教え方の丁寧さ」を現しているように思います。

「中級者」の方が「教えるのが上手い」

僕の経験上ですが、「あまり実力がない人」の方が、「初心者」を教えるのが上手だと思います。

例えば、僕に「サイトの作り方を教えてほしい」と言われても、そんなものは全く覚えていませんし、またいちいち調べて勉強しないと指導することができません。

しかし、「最近ブログを始めたばかりの人」だったら、作ったときの記憶が鮮明に残っているはずなので、僕よりも教えるのが上手な場合が多いはずです。

実際に上達すると「忘れてしまうことが多い」わけで、「自分の苦労したポイント」などは、「同じレベルか、ちょっと上ぐらい」という人の方がよく分かっているわけです。

だからよく「この人は大した実力はないから」みたいなことを聞きますが、その大したレベルの上級者よりも、中級者ぐらいの方が初心者の指導は上手なことが多いです。

僕は自分が上級者だとは全く思いませんが、もしもこれから絵を描き始めるという人が「何からやればいいの?」と質問してきた場合、どうやって指導したらいいのか分かりません。

シタ↓
本当に自分が上級者だと思ってないの?
ウエ↑
思ってそうだよね。ナルシストっぽいし

有益なコンテンツ(情報)ならそれでいい

確かに「初心者が初心者を教える」となると、ちょっと話が変わってくるのですが、

結論としては「コンテンツの質が良ければ、別に指導者の実力が伴わなくても良いんじゃないか」ということです。

逆に実力があるからといってそのコンテンツが優良なものとは限らないわけですし、もしも「中級者、上級者」向けの情報が得たい人は見なければいいと思っています。

少なくとも誰かに有益な情報を発信していたからこそ、チャンネル登録者も8万4000人もいるのだと思います。

「WHICK」さんの動画って役に立つの?

最後に、イラストを描いている人たちに向けて「WHICKさんの動画は役に立つのか?」について書いていきます。

僕は「WHICK」さんの動画を1度もしっかり見たことがないのですが、講義の内容的に「初心者」に向けているということが分かります。

そして、WHICKさん自身アナログで描いているということもあり、書き始めたばかりの人からすると得られるものはあるでしょう。

ただ、ズバッと言わせていただくと、ある程度「模写」は描けるレベル以上の人からしたら得られるものは少ないように感じました。

終わりに

今回はWHICKさんの動画にたまたまたどり着いたところ、最新動画でアンチがたくさんコメントしていて、ちょっと僕なりに思うことがいろいろあったので、この記事を書くに至りました。

ぼく自身が発信者ということもあり、多少は擁護する形になってしまいますが、「WHICK」さんにはこれからもアンチに負けずに更新を頑張ってもらいたいです。

そしてこれだけは覚えておいてほしいのですが、「人を叩いている時点で大したレベルではありませんし、人と比べている人は絵が上手くなれない」ので絶対にやめましょう。

僕が関わってきた本当に絵が上手い人たちは常に自分自身と勝負してましたよ。

絵が上達する模写のコツ!最強の「3つの模写方法」を教える!

2018.07.31

イラストの上達過程をまとめてみた!5年『絵』を描いた結果w

2018.01.12

スポンサードリンク