【閲覧注意】2ちゃんねるでおすすめの『怖い話』10選!

オカルト

こんにちは、どうもヤシタです。

僕は6年ほど前、一時期オカルトにハマっていて、毎日のようにオカ板に書き込んでいた時期がありました。

そんな元オカルト好きが、厳選してオススメする「2ちゃんねるの怖いスレッド」を、『あらすじ&コメント付き』で紹介していきます。

スポンサードリンク

2ちゃんねるでおすすめの『怖い話』10選!

1.ヒッチハイク

https://irasutoyan.com/2017/10/30/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AF-3/

大学生2人がヒッチハイクで日本横断しようと試みる。

そこで乗せてくれることになったキャンピングカーだが、入った瞬間『何か』が『おかしい』ことに気がつく。

長すぎず、短すぎず、かなり良くできた怖い話。

最後の最後まで気になる展開で、怖い話にしては謎もほとんど残らないので読後感が良い。

おすすめです!

 

2.昔田舎であった怖い話

http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/2538805.html

スレ主の小学生時代の話。東京に住んでいるスレ主が、夏休みに母方の実家(田舎)に行く。そこで、仲の良い小学生たち4人で、『行ってはいけない』と言われている場所に行って大変なことになってしまう・・・

初見で読んだときは、とにかく怖かった記憶があります。

小学生が行ってはいけないと言われている場所に行ってしまうのですが、これからどうなるのか、すごく先が気になる話です。

ただ、後半が作り話っぽいのが少し残念。毎年、夏になると思い出してしまいます。

 

3.危険な好奇心

http://syarecowa.moo.jp/126/52.html

小学生たちだけで、秘密基地に泊まるところから始まる。夜になり、釘を打っている女を目撃する。

これだけで終わればいいが、長期間に渡ってこの女につきまとわれてしまう話

 

とても長い話だが、怖い話として良くできた傑作。

本当に怖いのは幽霊とかではなく、『人間』だと感じる。

最後の最後まで怖いオチなのが高評価です。

 

4.八尺様

引用:http://xn--japan-9t2hu30gsg3fz4l.com/archives/1041

https://the-mystery.org/scary_story/hasyaku_sama_01/

投稿者は父親の実家に、祖父母に会いに行くところからはじまる。そこでのんびりしていた投稿者に、突如「ぽぽ、ぽっ、ぽぽっぽっ……」という声が聞こえてくる。

なにかと思い見てみると、2メートル以上はある生垣の向こう側に、巨大な女がいた――

 

はい、お待ちかね、みんな大好き八尺様!

2ちゃんねるの怖い話で一番知名度が高い話と言っても過言ではないでしょう。

大人気なので、恐らくほとんどの人は見ていると思いますが、見ていない人は見ることをオススメします。

読み聞かせとかもたくさんでているので、読むのが面倒な人はそちらを視聴することをオススメします。

 

5.『謎のケン君と二階の秘密』俺が家庭教師で行ったヤバイ家の話

http://world-fusigi.net/archives/8647333.html

 

家庭教師のアルバイトをすることにした投稿者。

しかし、向かった先で子供に教えるのではなく、ヘイホーに似た『人形』に教えることになる。

 

この話の怖いところは、他の話と違って現実味があるところ。

『ケン君が障害者だったので、親が人形で現実逃避していた』ということであれば、なんらありえない話でもない。

短くて面白いのでぜひ読んでいただきたいです。

6.リゾートバイト

http://kowaihanashilabo.com/archives/70084223.html

大学3年生の3人は、夏にリゾートバイトをはじめ、海のあるリゾート地の旅館に住むことになる。

その彼らの泊まる旅館の2階は封鎖されていたが、なぜか女将さんが料理を運ぶ姿を目撃してしまう。

3人は好奇心からその部屋に行ってしまう―――

 

2ちゃんねるの怖い話の中でも、トップクラスに人気が高く、とても長い話。

リゾートバイトは僕が知る限り「最強の怖い話」だと思っていて、

まず、物語作りが非常に上手く、起承転結がしっかりしているだけでなく、完結の仕方も良いので後味がいいです。

また「怖い話」の中でも群を抜いて怖いと評価されているだけでなく、文章力も抜群に高いです。

7.きさらぎ駅

http://world-fusigi.net/archives/8686130.html

2004年 「はすみ」と名乗る女性が普段通り電車で帰宅していたところ、存在しないはずの「きさらぎ駅」という場所に降り立ってしまった。

その後、スレッド上で、約4時間に渡り彼女の周囲の実況が行われる―――

 

全く怖い話に興味のない一般人でも、「きさらぎ駅」というワードだけは聞いたことがある人もたくさんいるかと思います。

実際に管理人の大学でも「妖怪や言い伝え」などを取り扱う授業で紹介されたほど有名な話です。

大人気な怖い話なので読み聞かせも出ています。(↓読むのが面倒な人は動画がオススメです)

8.幼少から続いてる恐ろしい体験を話す

http://world-fusigi.net/archives/6486427.html

 

投稿者は小学生のころ、仲の良い「男の子」と「女の子」がいて、常に3人で行動をしていた。

しかし、ある日「女の子」が入院してしまう。

なかなか治らない女の子から病室で「ずっと一緒にいてくれるよね?」と問われる。

それに対し投稿者は「勿論だろ、俺らは友達だぜ」と言ってしまう・・・・

 

長いですが、なかなか読み応えのある話で、中盤が特に怖かったです。

結局、解決していない終わり方なので、すごく読後感が悪い

そこがさらに怖いです。

 

9.赤い靴

sharekowa.biz/archives/【洒落怖】赤い靴.html

 

投稿者が小学生のころ、仲の良かった4人グループで放課後によく遊んでいた。

ある日行ったことのない『高いアパート』に行くことを提案するが、女の子の1人が『あそこはダメだよ…』と言い、女2人は先に帰ってしまう。

残された男2人で行くことにするが・・・

 

靴が置かれているだけなのに怖いです。

いろいろと謎が残る終わり方がさらに怖さを引き立てています。

10.コトリバコ

画像引用元:http://occult.xxxblog.jp/archives/5071093.html

http://blog.livedoor.jp/yuitannel/archives/1022431241.html

投稿者と友人たちで集まることになり、その中の1人(女の子)が、箱根細工のようなパズルを持ってきた。

それで遊ぼうとしたとき、霊感が強い友人が何かを感じ取った―――

上にあげた『リゾートバイト』や『八尺様』と並ぶほど人気の高い怖い話。

人気が高いだけあって、怖くてよく作りこまれているストーリーです。

投稿された当時の2ちゃんねるでは軽いお祭り騒ぎになり、コトリバコのまとめサイトまで作られました。

さらに「読めばお腹が痛くなる」という噂までありましたが、創作なので恐らく健康を害することはありません。

カタカナなので勘違いする人が多いのですが、小鳥ではなく「子取り箱」です。

スポンサードリンク