ゲーム好きなあなた!間違いなく『天才』です

ゲーム

あなたは「ゲーム」がお好きでしょうか?

ここで言うゲームの定義は、「テレビゲーム、携帯ゲーム、ネットゲーム、ボードゲーム」などなんでも構いません。

「大好きだ!!毎日のようにゲームをやっている!」というあなた、おめでとうございます!

あなたは紛れもなく天才です!

どういうことなのか詳しく書いていきます。

スポンサードリンク

ゲーム好きな奴、実は天才説

僕はゲームの才能がない

ぼく自身も昔は「ゲーム」が大好きでしたが、お金がかかるという理由でゲームから離れていた(ほとんどやらなかった)時期が長かったです。

その間にいろいろあり、僕の趣味は「読書、株投資、サイト運営、健康(ランニング、筋トレ、料理)、絵」など全く違うものになっていました。

そして久しぶりに時間に余裕もできたことで「ソシャゲやNintendo Switch」をやったところ、全く面白いと思えなくなっていたのです。

ゲームが好きな人からすると信じられないかもしれませんが、ゲームをプレイしても「なんか違うな」と思い始めて集中できないんです。

つまり僕にはゲームの才能は全くないんだと思います。(昔はあったかもしれません)

ゲームが好きも「才能」

僕は幾度となく「好き=才能」と言ってきました。これはたとえゲームだろうと例外ではありません。

僕がゲームに集中できないのは本当に好きなものがゲームから「自己啓発」に変わってしまったからだと言えます。

つまりゲームが好きで毎日のようにやっている!というあなたは紛れもなく「ゲームの才能」があります。僕からしたら「ゲームを毎日やる(継続する)」ことはとてもできたことではないです。

この時間を読書に使いたいなと思い始めてゲームに集中することができないからです。

ゲーム好きな人は「自分が天才」だと無自覚

僕の大学に「ゲームがものすごい上手」な友人がいました。その友人は家でもずっとゲームをやっていて、ゲームセンターにも通っていて、アーケードゲームでも負けなしの廃人プレイヤーでした。

しかし不思議なことにその友人は「自分が本当に好きなものだったり、夢がない」と言っていたのです。

その友人は多分、自分が就職したい企業とか将来の夢とか堅苦しいことを考えていたのでそう言ったのだと思いますが、

ぼくからしたら「お前めちゃくちゃゲーム好きじゃねぇか!!!!」と思ったのです。

ゲームが好きな人はこの僕の友人のように「ゲームなら誰でも上手くなれる」と思っている人が多いかと思うんです。しかしそれは大きな間違いで、ゲームが上手いのも確実に才能です。

僕からするとその友人は間違いなく「ゲームの才能」があったし、そんな逸材がなにもしないのは勿体無いなぁといつも思っていました。

発信しない手はない

ゲームが上手かったり、継続できたりすることも「才能」であることが分かったかと思います。

まぁ正直、だからなんだよ!と思った方もいるかと思いますが、重要なのはここからです。

そんな天才であるあなたが、その才能を活かす場所を作らないのは勿体無い話なので、収益化するべきです。

それは「プロゲーマー」「ゲーム実況者」「ゲーム会社に入る」「ゲームの攻略サイトを作る」「ゲームの情報サイトを作る」などなど、収益化する方法はたくさんあるので自分の好きなものを選べばいいのです。そうすればゲームの腕も上がり、お金も入るという好循環に入ります。

ゲームが強ければ「攻略系の記事」について書くこともできるので、強いアドバンテージになることは間違いありません。

ひと昔前ならばゲームをやることを収益化することは難しかったのですが、ありがたいことに現代ではそれらが可能です。

「好きなことを仕事に」という風潮がある今だからこそ行動に移すべきです。

これを聞いて「成功するわけがない」と少しでも思った人が多いと思います。しかし、そういう考え方の人は何をやっても一生成功できない人間だと断言できます。

僕の友人が「本当に好きなものが見つからない」と言ったのは、ゲーム実況やゲームサイトを作っても稼げないと思っていたから・・・つまり「ゲームをやること」を仕事にするという考えを最初から諦めていたからでしょう。

発信するには勇気が入るよ

ゲーム実況をやるにしても、サイトを作るにしても、受信者から発信者に代わることになります。

僕もまがりなりにブロガーをやっているので、「発信」することはすごく勇気の入ることだと理解しています。

しかし、人は意外と自分以外のことなんてどうでも良かったりするので、「羞恥心」なんて早く捨ててすぐに発信してください。

成功する人というのはすぐに行動に移します。考えてから走るのでは既に遅いのです。

「ゲーム実況をやろう」と思った人は、今すぐに動画サイトのアカウントを作り、家にある安モノのマイクで実況動画を撮ってアップしてください。

「ゲームのサイトを作ろう」と思った人は、今すぐに「はてなブログ」でアカウントを作って、好きなゲームの攻略記事でも載せてください。

ゲーム好きなあなたは、もうすでに「才能」があるのですから、あとは行動するだけです。

天才なのだから自信を持って行動に移しましょう!

スポンサードリンク